ライブチャットで女の子と話す練習をしよう

ライブチャットを利用して、女の子と話す練習をするというのはどうでしょうか。女の子と話すのが苦手な男性って、実はけっこうな数がいるんですよね。男性しかいない家庭で育ったり、男子校出身で異性とは母親としか話したことがないという人もいて、そういう男性の中には、女性とどのようにして会話をしたらいいのかわからず、女性とつきあうこともままならないというケースもあるのです。
だからと言って、いきなりナンパすればいいというような荒療治を指導する人もいるのですが、それはあまりにもハードルが高いですよね。ますます女性が苦手になってしまうことになりかねません。
そんな人には、『まずライブチャットから始めてみてはどうですか?』と私はオススメしています。女性のいるスナックやキャバクラ、風俗などでもいいのかもしれませんが、本物の女性を相手にするのが難しいケースもあると思うのです。ライブチャットであれば、女性は画面の中にいますし、男性も、直接女性に見られるわけではありませんから、かなりハードルを低くすることができるでしょう。
「それならメールやチャットの方が、姿を見られないからいいのではないでしょうか?」と言われることもあるのですが、それだとハードルを下げ過ぎなのです。それでは練習になりません。女性とのコミュニケーションを図る練習にはなることはなるのですが、女性の表情やしぐさを見ることができないところが問題なのです。それに文字だけのコミュニケーションは誤解が生まれやすいですからね。
女性とコミュニケーションを取る練習なのですから、表情やしぐさが見えた方がリアルに近いというのは理解できると思います。どんな女性と話しているのかがわかる方がいいですし、画面を通してでも、顔と顔を合わせて交流することに大きな意味があるのです。比較的低料金で利用できますし、周りに人がいると気になるでしょうから、2人きりになれるところもメリットがあります。自分のことではなく、相手の女性の話をたくさん聞いてあげてくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ