ノンアダルトのチャットレディは楽に続けられています

ライブチャットは高収入のバイトを探していて以前やっていたという友達に勧められて仕事をしています。
私の場合、アダルトは無理なのでノンアダルトの方で。
私は絶対こっちの方が合っているなとやってみて思いました。
時給はたぶんアダルトの5割~6割程度です。
それでも毎日待機して毎日1時間ほど利用してもらえれば月20万程度のお金をもらうことが出来ます。
もちろん日額保証などはありません。
話せなければ0円です。
でも全く利用が無い子の方が少ないと思います。
そんなに可愛くない私でも利用されますから笑。

私に合っているなと思ったのは、ライブチャットのノンアダルトはお客さんの男性の人が意外と純粋な人が多いこと。
もちろん可愛い女の子(私という意味ではなく)と話したいという人が利用するわけですが、話す内容は本当に普通の雑談です。
明るい話なら楽しかった遊びのこととか仕事のこととか。
嫌だった話なら仕事の嫌なこととか、恋愛が上手くいかなかったとか、既婚者の人なら奥さんと上手くいかないとか。
そういう話をとにかく可愛い女の子とおしゃべりしながらストレスを解消したいという感じです。

そういうことならスナックやキャバクラの女の子と話せばいいのになと思いますがどうやらそれとは違うようです。
私もそれがわからないことがあって利用している人に聞いたことがあります。
でもやっぱりスナックやキャバクラは楽しく明るくエッチなことをおしゃべりする所なんですね。
その点ノンアダルトのライブチャットは「弱い所を普通に見せられる場所」なのが良いそうです。
私もそういう話をする時には茶化したりはしません。
中には難しすぎて「うーん、わかりません」と言っちゃうこともあります。
でも男の人は内容というよりも悩んでること自体を少しでも聞いて「大変ですね」って言ってもらいたいんだと思います。
そういうことだけ気をつけていれば満足してもらっていることをすごく感じます。
そういう人はリピートしてくれますね。
そうやってお客さんは、私が待機していることがわかるとすぐに入室してもらえます。

私はもちろんお金を稼げることを目的に続けていますが、内容的に悩み相談的な感じなので嫌な感じはせずに続けられています。
興味を持った人はやってみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ